南大牟田病院
ホーム > 介護関連施設 > グループホーム

グループホーム 「ファミーユ」

グループホームとは?

 グループホームとは、「介護施設」ではなく、そこに暮らす認知症高齢者にとって「もう一つの我が家」であるというのがコンセプトです。9人未満の認知症高齢者が介護者であるヘルパーさんの助けを借りながら、共同で生活をするという家庭的な雰囲気のなかで穏やかに老後を過ごすための居住空間。実際、そこでの暮らしは認知症高齢者の精神や行動を安定へといざなうさまざまな効果が認められており、認知症高齢者をかかえる家族も安心して預けられるという声が圧倒的に多く、日本でも国が推奨してグループホームの普及、拡充に力を注いでいます。

介護体制

  1. 管理者兼計画作成1名、介護職員6名
  2. ご利用者に対して3人に1人1の割合で職員を配置しています。
  3. 夜間に対しても常時1名の職員を配置しています。
  4. 計画作成担当者は介護支援専門員として、介護計画の作成をしています。
    ※管理者は介護提供をするために必要な知識及び経験を有し、計画作成も兼務して従事しています。

施設概要/間取り図

 

定   員  9名
2ユニット定員18名
サービス内容 認知症の状態にあるご利用者の心身の状況に応じ、食事、入浴、排泄介助等の介護サービスを提供します。原則として、ご利用者と介護職員が共同で行うように努めています。
ご利用者は、家庭的な生活環境の中で、介護職員と食事や清掃、洗濯、買い物、園芸、レクレーション、行事などを共同で行うようにしております。
施設基準 全居室は個室の12.30㎡で収納設備、洗面台を確保しています。
共同設備は居間兼食堂(床暖房設備)、低床ベット、ナースコール、浴室、台所などです。
開設者 公益財団法人大牟田医療協会
緊急医療体制 協力病院である南大牟田病院と連携を図り、ご利用者の病状の急変、その他緊急事態が生じたときは速やかに連絡などの措置を講じると共に管理者に報告する体制を取っています。

 

間取り図

資料請求/お問い合わせ

資料請求、詳しい内容についてのお問い合わせはこちらまで・・・

 

グループホーム「ファミーユ」事務所
住所:福岡県大牟田市野添町20番地6号
TEL:0944-41-1171
FAX:0944-41-1174
管理者:石田

 

メニュー

公益財団法人 南大牟田病院